おうち英語

【2022年最新】YouTubeで気軽に子供とおうち工場見学を楽しもう!

工場見学Youtube

こんにちは

2児の娘とおうち英語に取り組んでるグローバル知育ママ なほmamaです。

 

ダラダラすごしちゃうおうち時間。

「何か楽しいことしてあげられなくてちょっと罪悪感…」なんて思うことはないでしょうか?

せっかくならお子様の将来にプラスになりそうなYouTubeコンテンツを楽しみませんか?

この記事では

幼児さん小学生向け

休日やスキマ時間におうちでお子様が楽しめるオススメ工場見学

YouTubeコンテンツを紹介します!

 

なほmama
なほmama
日本語だけでなく英語の工場見学も紹介します。お子様の深い学びになること間違いなし!

お子様と日本語でYouTube工場見学5選

1.湖池屋 ポテトチップス 3分29秒

本当に工場に足を運んだようなカメラアングルで目が離せません!

「よくお店で目にするポテトチップスってこうやって作られるんだ」とたくさんの気づきや発見がありますよ

大人も子供も楽しく学べる内容となっています。

2.ヤマザキの工場見学 食パンのできるまで 6分55秒

 

こちらはパン好きのお子様やパパママさんも楽しめます。

説明は大人向けの言葉ですが一緒に見ながらかみ砕いてお子様にお話ししてあげると

お子様も理解が深まりますよ。

3.キューピーマヨネーズ工場 9分59秒

お子様にも楽しめるキューピーちゃんのアニメーションからスタート!

マヨネーズの材料や、パッケージの工夫など、たくさんの学びがある内容です。

コロナ禍のため工場見学は受け入れ停止しているようですが、オンライン工場見学も予約できますので興味のある方はこちらもおすすめです!

4. モンテール工場見学 12分07秒

コンビニやスーパーで見かけるモンテールの工場見学が楽しめます。

シュークリームやワッフルなどコスパが良くて美味しいスイーツで有名ですよね。甘いもの好きのお子様やよくスイーツを食べるママパパさんにも楽しめる内容ですよ。

近藤孝行さんという有名な声優さんがナレーションをされています。5歳児娘も「いい声だねぇ」と聞き入っていました♪

大量のクリームやたくさん並ぶシュークリーム生地の迫力!

男女問わず楽しめる内容かと思います。

5.牛乳石鹸 2分56秒

毎日の手洗いでお子様にも身近な存在の石鹸。

どんな風に作られるのか、何で出来ているのかとても興味深い内容です。

石鹸の原料がが①細かいつぶつぶの形になる→②練り合わせていくシーンも普段みれない貴重なシーンで夢中になりますよ。

アニメーション多めで難しい言葉も使わないのでお子様も楽しめます。

お子様と英語でYouTube工場見学5選

続いては英語耳を鍛えながら、工場見学も楽しめる!コンテンツ5つ紹介します♪

1.South Florida PBS ”How Chocolate is Made” 8分59秒

 

アメリカの南フロリダのメディアチャンネル。

実際にお子様たちがチョコレートを作る工程を見ながら学べます。

英語全くわからないお子様には飽きてしまう内容かもしれません 年中~小学生くらいのお子様にオススメです。英語のリスニングは鍛えられますよ

2.South Florida PBS ”How to Make Ice Cream ” 7分16秒

 

1と同じフロリダのアイスクリームバージョン!

終盤華やかでダイナミックな盛り付けでアイスが子供たちの前に運ばれてくるシーンは圧巻です!THE アメリカ!!って感じです。異文化の空気を感じられるのもこちらのコンテンツのオススメポイント。

3.Blippi Raspberry Factory Tour 18分13秒

おうち英語では有名で世界で大人気のBlippi!特にこの「ラズベリー工場ツアー」は子供も何度も何度も繰り返しみていました。 スーパーの冷凍ラズベリーはここに並ぶまでどんな工程なんだろう? からスタート。

Blippiがラズベリーファームに足を運び収穫も経て、最後はクッキングもあり!

動きが面白くて表情豊かなBlippiは世界中の子供に愛されるのは納得です

4.Blippi Visits the Bakery 36分02秒

Blippiが今回はパン屋さんへ

30分以上の長い映像ですが、Blippiがパン屋さんのお仕事を手伝うドキュメンタリーチックな内容。

「普段食べるパンはこんな風に作られて焼かれるんだ」と子供にとっては新たな発見があるはず

5.  Blippi Fruits for Kids with Blippi 10分05秒

Rasberryの内容に少し似ていますが、りんごのほうが日本の子供達にとっては馴染み深いのでこちらもオススメです。 都会に住んでいるとりんごの木はどんな形か?どんな大きさか、目にする機会は多くないかもしれません。

一番いいのはもちろん実際にりんご狩りに行けたらいいですが、まずは映像で「こんな大きさ、形の木にりんごはなるんだ」と見せてあげるのも植物や自然に興味をもつきっかけになるかもしれません。

まとめ

おうちでも子供と工場見学は楽しめる!

日本語の工場見学YouTubeコンテンツ5選

英語の工場見学YouTubeコンテンツ5選

紹介しました!

 

いかがでしたでしょうか。

おうち時間のネタやちょっとした自宅学習としてもオススメです。

お子様が楽しんでくれるのが一番なのでもお子様の好みに合わせてみて何かこの記事の内容が役に立てたら嬉しいです。

 

もちろん実際に足を運べるときはリアル工場見学を楽しみましょうね!

お子様の未来が少しでも明るくなりますように。